1 1 1 1 1
暮らしの花をセンスアップ

部屋に飾るフラワーアレンジメント

お花の生け方のキホン
センスよく飾るポイント
お花飾りのさまざまな
楽しみかたやアイディア

ひとりひとりにあわせた教え方で
初めてのかたにもわかりやすく
身につくレッスン

部屋にお花を飾るのが楽しくなります


吉祥寺駅より徒歩5分
井の頭公園脇



レッスンスケジュール
↓↓↓
 lesson schedule

blog

2019年7月15日(月) ドライフラワーのカーテン
自宅、階段の窓は
ドライフラワーのカーテンになっています(╹◡╹)

花瓶に飾っていた花やグリーンが萎れ始めてくると
この窓に吊るしてドライフラワーにしています。

いろいろ吊るしてみていたら
水仙やチューリップも
ドライフラワーになることがわかりました。
水仙は小さく小さく縮まりましたが
花の形はそのまま。
→Instagram【flourish.flower.yf】に
アップしているのでぜひチェックしてみてくださいね☆

ずっと吊り下げていたバラが
最近になって甘い香りを漂わせています。

ここは私にとってドライフラワーのラボ(研究所)。
ここで実体験して学んだことをレッスンでお伝えしています。


POINT/
直射日光の当たらない
風通しのよい場所に吊り下げる、
それだけでOK☆

ドライになると茎がやせてときどき階段に落ちている
→ 夫に何か落ちてるけどなんだろうといわれ
→ さあなんだろうと答え
結わえ直してまた吊り下げるヾ(๑╹◡╹)ノ"



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




"
2019年7月10日(水) ヒマワリの栽培農家さんを訪ねてきました
先月のことですが、
ヒマワリやハーブなどを栽培している
千葉県南房総市の折原園芸さんで
栽培から出荷までのようすを見学、
ヒマワリは採花も体験させていただきました。

今月のレッスンで使うヒマワリ。
沢山の品種がある中で
どれにしようか迷っていましたが、
お話しを伺って決まりましたよ。

いろいろ見たり聞いたりしてきたことも
お伝えしますので、お楽しみに。


yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2019年7月5日(金) よりドイツらしい作品に☆
★今月のヒマワリを使った
ドイツ風アレンジのレッスンは
【残席2名様】にて締め切らせていただきます。

スケジュール・詳細はこちらにて↓
https://flourishj.com/blog/entry-b1977.html



今、このレッスンの準備を進めていて
そのひとつに器(バスケット)があるのですが、

なんと!

予定していたバスケットが
再入荷できないということで
人数分揃わないことに!
*実はよくあることなんです。。。


ほかの店もみてまわったのですが
テーマの"ドイツスタイル"に合うもの、
ステキだなと思うもの(納得のいくもの)が
なかなかなくて・・・


そうしたら、
バスケットではないのですが
いかにもドイツらしいものをみつけました!

それが、この木製のリースとトレイ。


というわけで
ドイツ風バスケットアレンジ は
ドイツ風クランツアレンジ に変更します!

バスケットをご希望だったかたがいらしたら
ごめんなさい☆


そのかわりといってはなんですが、
バスケットより、よりドイツらしく
おもしろい作品に仕上がると思います。

なぜ、よりドイツらしいか、
そして"クランツ"についても
レッスンで詳しくお伝えしますね。


ちなみに、このリースとトレイは
クリスマスのアレンジにも使おうと思います。
・・夏もまだこれからなのに!って感じですが☆

それまでのお部屋での飾り方、使い方なども
お伝えしますね。


お楽しみに〜(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish



2019年7月4日(木) 【レッスンスケジュール 7月・8月】

Living Flower Arrangement Lesson

☆フラワーアレンジレッスン

ひとりひとりに合わせたわかりやすいレッスンで
楽しく上達、センスアップ


・入会金不要 ・お持ち物不要
・単発受講可 ・初心者から経験者のかたまでOK
・3名様までの少人数レッスン



7月 July

夏の花、ヒマワリをシックに生ける
♦︎ドイツ風クランツアレンジ♦︎
ナチュラルで味わいのある木製のトレイとリースに夏の花、ヒマワリやテマリ草などをドイツスタイル風にアレンジします。パリスタイルやロンドンスタイルとの違いについて、夏の花、ヒマワリについても詳しくお伝えします。

講義・実技・撮影タイム・ハーブティー付き/120分
初めてのかたから経験者までOK

【残席2名様】
資材の調達上、残り2名様にて締め切らせていただきます。
下記からご都合のよい日を選んでお申込みください。

18(木)14:00 ×
19(金)10:30 ×
19(金)14:00 ×
27(土)10:30 △
27(土)14:00 ×
28(日)10:30 △
28(日)14:00 ×

◯空席あり
△残席わずか
×受付を終了しました

参加費/10,800円(花材費・花器代・税込)





8月 August


南国の花と葉をモダンに活ける
♦︎オリエンタル花瓶活け♦︎
夏のエネルギーあふれる南国の花や葉を使って、リゾートホテルで飾られているような花瓶活けのアレンジを作ります。モダンスタイルで、お部屋の中をスタイリッシュに彩ります。

講義・実技・撮影タイム・ハーブティー付き
初めてのかたから経験者までOK

15(木)14:00 ◯
16(金)10:30 ◯
16(金)14:00 ◯
17(土)14:00 ◯
18(日)10:30 ◯
18(日)14:00 ◯
31(土)14:00 ◯
31(土)10:30 ◯

◯空席あり
△残席わずか
×受付を終了しました


【参加費】

ベーシックレッスン・初心者向け/90分
8,640円(花材費・花器代・税込)
花瓶をお持ちのかた 8,100円(花材費・税込)

デザイナーレッスン・経験者向け/120分
10,800円(花材費・花器代・税込)
花瓶をお持ちのかた 10,260円(花材費・税込)


*5月のレッスンで使用したスクエア型の花瓶を使いますので、
参加されたかたは【花瓶をお持ちのかた】の参加費となります。
教室の花瓶を使ってレッスンしますので、
お持ちいただく必要はありません(╹◡╹)


………………………………………………………………………………………………




【学ぶこと】
・色彩のはなし・・色合わせのコツとポイントを学びます
・花や葉のはなし・・花材について詳しく学びます
・型とテクニック・・スタイルと作りかたを学びます
・生活空間での見せかた・・飾りかたと応用を学びます


【感じること】
fill the senses/五感を満たす
・eyesight/色彩*心に響く自然の色彩
・smell/香り*癒される花、葉、枝の香り
・hearing/傾聴*心を澄まし花の声に耳を傾ける
・touch/手触り*手のひらから伝わる自然のエネルギー
・taste/感じる*花に触れるよろこび、飾るよろこび



【場所】

吉祥寺御殿山
吉祥寺駅より徒歩5分 *map*




【レッスンについて】
♦︎リビングフラワーレッスン
初めてのかたから経験のあるかたまで楽しめるレッスンです。



【お支払いについて】
当日、現金でのお支払いにて承ります。

花ハサミ、花瓶などのご購入をご希望のかたは
ご予約の際または当日にお申し付けください。



【お持ちいただく物】
・初めてのかた 手ぶらでOK!
お持ち帰り袋をプレゼントいたします。
・2回目以降のかた 持ち帰り袋をお持ちください。
ご希望のかたは販売いたします。150円(税込)

ハサミ、筆記用具はご用意しております。



【お申込み】
☆ご予約は3日前、19:00まで承っています。
 満席になり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。

☆メール
menuの【contact】から
携帯とパソコンの機種によってはご利用いただけない場合があります。
翌日になっても返信のない場合は
お電話またはE-mail【flower@flourishj.com】にてお申込みください。

E-mail【flower@flourishj.com】

☆お電話
090-9776-5007



【遅刻・日程変更・キャンセル】
☆教室は15分前から入室可。開始時間より10分以上遅れる場合はご連絡ください。
当日のご連絡先は上記とは異なります。
初回のかたはご返信のメールにて、2回目以降のかたはスケジュールプリントにてお知らせいたします。

☆お席を確保し花材と資材をご用意しますので、キャンセルは承っておりません。やむを得ない理由でキャンセル、または日程変更をされる場合は3日前19:00までにご連絡ください。2日前、前日のキャンセルはキャンセル料としてレッスン料金の80%+税金、当日のキャンセルは100%+税金が掛かります。ご希望の方はレッスン当日に花材をお渡しいたします。花材の配送はしておりませんので、ご了承ください。



毎日の暮らしを豊かにしてくれる
いつもの部屋がなごみの空間になる
flourishはそんなフラワーアレンジメントをお届けしています




     暮らしの花をセンスアップ*flourish



2019年7月3日(水) ギガンチウムのシンプルアレンジ
6月のレッスン見本で使った
ギガンチウムとグリーンがまだ元気なので
形を変えて生け直して楽しんでいます。

ガラスの花瓶には
お水をかえるとき便利なように
花束に組んで挿しています。

白いピッチャーには中にグラスを入れて
オクラレウカとフトイを投げ入れに。
水をかえるたびに形を変えてみています。


flourishにいらしてくださるみなさん、
本当にお花が好きで
レッスンのお花も
時間が経って萎れた花は取りのぞいて
形を変えながら
長く大切に楽しんでくださっているようで
とってもうれしいです。


少なくなったお花の飾りかた
よかったら参考にしてくださいね☆



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish