blog

2019年10月17日(木) 南インド
台風19号の被害にあわれた方々の
一刻も早い復旧をお祈りしています。



少し前の話しになりますが、9月に南インドのホスピタルで、夫とアーユルヴェーダを受けてきました。


宿泊には建物の中の部屋と川沿いのコテージがあり、コテージを予約。綺麗に整えられた庭には沢山の緑と南国の花が❤︎ 背景のジャングルや川が借景となって、庭と溶け込んでいました。

ホスピタルなのに、まるでリゾートホテルみたい。
綺麗な景色は心を満たしてくれ、フラワーアレンジメントの参考にもなります。

さらにうれしかったのは、ウェルカムフラワーがあったこと。やっぱり部屋の中にもお花があるとテンションあがります(╹◡╹)

卓上の小さなアレンジでしたが、プロが挿したと思われるステキなアレンジメントでしたよ。ちゃんと勉強した人が作った作品はどんなに小さなものでもわかります。




そして、朝食前と午後の2回、中庭に面した階段にさり気なくティーセットを置いていてくれたので、室内にあったウェルカムフラワーをテラスルームのテーブルに移してティータイム。午後はおやつのビスケットつき❤︎

食事も朝・昼・晩と3食付きで、塩気がなく、あっさりしているのだけど、ちゃんと味があって美味しいのが不思議でした。

スタッフの人たちもみんなフレンドリーでステキな笑顔。
アーユルヴェーダのマッサージもとても丁寧でした。




そんなにステキなことずくめだったのですが。。

お医者さんから "インドの気候とマッサージは今のあなたの体調にあわない。このまま居ても身体によくない" といわれ、予定よりも早く帰ることに!ショックだったけど、素晴らしいお医者さんだなと思いました。

ちなみに、9月は雨季で湿気もあり気温も高かったのですが、冷房はありませんでした。




正直いうと、南インドに向かうエア・インディアの機内で、なぜか "なんとなく" 、本当になんとなく、なんだけど居心地の悪さを感じていたのです。。

だから、ああ、やっぱり、、って。
ショックだったけどホッとしている自分がいました。
なんとなく、の感覚って大切ですね。

綺麗な庭と緑、スタッフの人たちのあたたかさに離れがたい気持ちもありましたが。。




そんな感じで、私の体調にはあわなかったのですが、
アーユルヴェーダに興味のあるかたにはおすすめのホスピタルです。
とてもわかりやすくまとめているブログがあったので、コピペさせていただきます。
https://www.hiko-pro.com/2019/06/mitra-ayurveda/




yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish