blog

最新のblog
2018年12月24日(月) フラワーコーディネイト*フレンズ作品3
Flower Cordinate Lesson


花選びと色合わせを学ぶ
フラワーコーディネイトレッスンでの作品です。

Yさんも赤・白・緑のクリスマスカラーでしたが、
どれも淡い色調でコーディネイトして
二ュアンスのあるクリスマスアレンジができあがりました。


毎回思うのですが、
個性は意識しなくても自然とでますね!

できあがったみなさんの作品をみて
◯◯さんらしいなあ〜 って。

花選び、色合わせ、挿し方、
自然とその人らしさが表れてる。
ステキなことです。

私たち “先生” は、
あなたがあなたらしさを生かしていくための
あくまでもガイドだと思います(╹◡╹)


………………………………………………………


フラワーコーディネイトレッスン
ご自分で花選びができるようになりたいかたに
おすすめのレッスンです。

★受講資格/毎月開催している
フラワーアレンジレッスンを
6単位修了したかたが受けられます。

次回は2月に開催します。
お楽しみに!



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish



2018年12月23日(日) フラワーコーディネイト*フレンズ作品2
Flower Cordinate Lesson


花選びと色合わせを学ぶ
フラワーコーディネイトレッスンでの作品です。

Tさんは赤・白・緑の王道クリスマスカラーで、
クラシカルかつミニバラの可愛さが加わった
クリスマスアレンジができあがりました。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish



2018年12月23日(日) フラワーコーディネイト*フレンズ作品1
Flower Cordinate Lesson


花選びと色合わせを学ぶ
フラワーコーディネイトレッスンでの作品です。

ベースのナチュラルコンテナーに
どの花をあわせるかで
それぞれイメージの異なる作品ができあがりました。

Iさんはピンクの縁どりが印象的なラナンキュラスと
白い花やシルバーグレーのコチアを合わせて
透明感のあるクリスマスアレンジができあがりました。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish



2018年12月17日(月) フラワーコーディネイトレッスン
Flower Cordinate Lesson


昨日の花選びを学ぶ
フラワーコーディネイトレッスンでは
クリスマス花材に
ガーベラ、ラナンキュラス、フランネルフラワー
といった春の花も揃えて
レッスンルームが明るく彩られました。

みなさんのステキな作品は
また次回にアップしますね(╹◡╹)


………………………………………………………


フラワーコーディネイトレッスン
ご自分で花選びができるようになりたいかたに
おすすめのレッスンです。

★受講資格/毎月開催している
フラワーアレンジレッスンを
6単位修了したかたが受けられます。

次回は2月に開催します。
お楽しみに!



【1月のフラワーアレンジレッスン承り中!】
*ノーズゲイ・ブーケ
〜香りのよい春の花で作る花束〜

残席が少なくなってきました。
ご希望のかたはお早めのご予約をおすすめいたします。
https://flourishj.com/blog/entry-b1977.html



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年12月15日(土) アドベントについて
Christmas Table Wreath Arrangement


今年も沢山のステキな
クリスマス作品ができあがっています☆
クリスマスのさまざまないわれとともに
少しずつご紹介していきますね。


今日は先日もご紹介した
フラワーコーディネイトレッスン(花選びレッスン)
での作品です。

このレッスンではお花もご自分で選んでいただいています。

この日のテーマは
【クリスマス☆テーブルリースアレンジメント】

クリスマスには欠かせないモミやヒバなどの常緑樹に
Oさんは紫のスターチスを選んで、清らかで厳かな雰囲気に。
赤紫色のバラをアクセントにして
キャンドルの色もバラの色とコーディネイト。

キャンドルは アドベント★ にちなんで4本飾っています。


Oさんは翌日、作品を会社まで持っていき
(満員電車では棚に作品を置いて!)、
オフィスの受付に飾っているそうです。

沢山のかたに作品をみていただいて
オフィスのかたたちにもよろこんでいただいて
2重、3重に幸せが広がっていること
とってもステキなことだなあって思います(╹◡╹)



★【アドベント/Advent】

キリスト教でクリスマス(12月25日)の
4週間前の日曜日(今年は12月2日)から
クリスマスイブ(12月24日)までの約4週間を
アドベント(Advent)といい、クリスマスの準備を始めます。

アドベントは “到来・接近・出現” などの意味があり、
イエス・キリストの降臨を待ち望む大切な期間。
4本のキャンドルをリースや燭台に立て、
日曜日を迎えるごとに1本ずつ火を灯します。
4本すべてのキャンドルに火が灯ったらクリスマスはもう目の前。

子供たちは窓やポケットにお菓子やプレゼント、
イラストなどが隠れたアドベントカレンダーで
クリスマスまでのカウントダウンを楽しみます。


………………………………………………………………………………


クリスマスレッスンは受付を終了いたしました。
沢山のご参加、ありがとうございました。
これから参加されるかたは、どうぞお楽しみに!
ステキなクリスマスの花材をご用意して
お待ちしています(╹◡╹)


【1月のフラワーアレンジレッスン承り中!】
*ノーズゲイ・ブーケ
〜香りのよい春の花で作る花束〜

https://flourishj.com/blog/entry-b1977.html




yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年12月8日(土) レッスンのようす
Natural Container Arrangement for Christmas


12月のレッスンは
北欧の森の雪景色をイメージした
ナチュラルコンテナーアレンジを作っています。

ナチュラルコンテナーは自然素材の器のこと。

素焼きの鉢とか、蔓で編んだバスケットも
ナチュラルコンテナーといえます。

工作的なものだと
シナモンスティックやドライになる葉を
貼り付けた器もそう。


今回のレッスンでは
モミやヒバなどの常緑樹を使って
作っていますよ。

作りかたや、アレンジするときのポイントは
レッスンでお伝えしていますのでお楽しみに!


みんなの作品がテーブルに並ぶと
レッスンルームがまるで森のようです(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




Box of Noblefir


先週の仕入れでのこと。

市場に行くと束売りのモミがなくて、
大きな箱売りしかないではありませんか・・

小さなお花屋さんやフラワー教室の先生たちは
たいてい5本束や10本束で売っているモミを仕入れます。


仕入れで欲しい花材がないことは
めずらしくないので、慣れてはいますが

う〜ん、悩んだ!

クリスマスレッスンにはやっぱりモミを使いたい・・

何度もうろうろ、市場の中を探して、探して・・
やっぱり箱売りしかない・・

悩んで、悩んで・・・
意味もなくうろうろ・・・



仕入れることに!


台車で車まで運んで、車に積み上げ、
一緒に仕入れに行っているお花屋さんは
モミの木を購入したので
帰りの車の中ではモミに囲まれてました。


車から下ろし、水あげもよっこらしょ!と気合を入れて!
こうみえても私、力はあるんですが ←自慢・笑
いやはや、全身運動になりました〜。


2018年のクリスマスの思い出となりそうです(╹◡╹)


……………………………………………………………………………………………


【お知らせ】
レッスンスケジュールでもご案内していますが、
今月、ナチュラルコンテナーのレッスンでは
10月のレッスンで使用したワイヤーバスケットを使います。
お待ちのかたはお忘れなく、持ってきてくださいね。
よろしくお願いいたします。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish