blog

最新のblog
2019年4月30日(火) 宇治先生 flourishでのラストレッスン
11年間、flourishの講師として活躍してくれた宇治先生。

先日のブログでもお伝えした通り、
4月29日のレッスンでflourishを卒業し
5月から独立することになりました。


flourishのカラーを引き継ぎつつ
宇治先生のオリジナリティを盛り込んで
同じ場所(吉祥寺Studio+Pさん)で
別の日程でフラワーアレンジレッスンを行っていきます。


教室名は「grahana」です。

どうぞよろしくお願いします。


……………………………………………………………………………………


*この日のレッスンのようすは
grahanaのブログにアップされると思いますので
ぜひそちらをご覧くださいね。

grahana
https://ameblo.jp/grahana1905



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2019年4月25日(木) 幸せをよぶスズラン
スズラン…、好きなかた多いですね。

今月のレッスン
【ロマンティックにバラを生ける】で
バラと一緒に使っているのですが、
みなさん、すごくよろこんでくださって好評です。


ちょうど5月1日が
フランスの【スズランの日】なので
タイミング的にもよかったかな。


可憐で、香りもよくて、私も大好きな花です(╹◡╹)


…………………………………………………………………………………


* Jour de muguet *

5月1日はフランス語で
「Jour de muguet/ミュゲの日」と呼ばれ、
お世話になっている人や恋人、家族に
スズラン(=ミュゲ)を贈る習慣があり、
贈られた人は幸せになるといわれています。

爽やかで優しい香りは
《疲れの緩和、リフレッシュ》によいそうです。


花言葉 「Retour de bonheur/幸せの再来」




yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2019年4月24日(水) 春の小花の投げ入れレッスン
今日の宇治先生担当の
【春の小花の投げ入れレッスン】は
男性のかたも参加されて、
教室の中がまるで草原のようになりました(╹◡╹)


…………………………………………………………………………


28日(日)10:30、少し残席ありますので
ご希望のかたはご連絡くださいね。

◯単発受講可
◯入会金不要・お持ち物不要
◯初心者から経験者の方までOKです


詳細はこちらにて
https://flourishj.com/blog/entry-b1977.html


yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish



2019年4月22日(月) 宇治先生独立のお知らせ
いつもflourishに通っていただき、ありがとうございます。

3月のレッスンにいらしたみなさんには、私(古家)からの手紙とともにお知らせいたしましたが、5月から宇治先生がflourishから独立することになりました。


flourishと同じこのスタジオで、《フラワーアレンジメント教室grahana》として、別の日程でレッスンを続けていきます。


私もこのflourishを続けていきますので、それぞれにフラワーアレンジレッスンを行っていくことになります。


何が違うの? といわれると、はい、まずは先生のキャラが違います・笑

そして作風も、かつて同じフラワースクールで学んだので似たところもありますが、やはりそれぞれに個性があります。どのような個性(作風)かは、それぞれのブログやレッスンなどで直接感じていただけたらと思います。


flourishに通ってくださっているみなさんは、これからどうすればいいの?と思われるかもしれませんが、レッスン内容やお好みの先生(作風)、参加しやすい日程などで選んでいただき、引き続きフラワーアレンジメントを愉しんでいっていただけたら、うれしく思います。


いずれにしても、これからもみなさんが季節のお花に触れて、人生をより豊かに愉しんでいっていただけることを心から願っています(╹◡╹)


これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


大切なみなさんへ
愛をこめて



古家佳史巳






フレンズのみなさまへ

宇治です。
いつもレッスンに通っていただき、ありがとうございます。
このたびflourishから独立する事になりました。
新しいクラスは、春の花が一斉に花開く5月から開催します。

11年間お世話になった古家先生のカラーを引き継ぎつつ
宇治のオリジナリティも盛り込んで
今まで通り、気どらず、ワクワク、
忙しい日常の中、ホッと癒される時間になるよう
楽しい教室にしていきたいと思っています。

なお、今後の日程につきましては
新しく開設した私のブログにてお知らせしています。

grahana

https://ameblo.jp/grahana1905

よろしくお願いいたします。



宇治 純




     暮らしの花をセンスアップ*flourish





2019年4月13日(土) ピッチャーアレンジ2. フレンズ作品
テーマ “ピッチャーに花を生ける” の
フレンズ(生徒作品)です。

はじめにチューリップを3本生けたところで
花の向きや茎のラインをみて
とても綺麗に生けてらしたので
フラワーアレンジメントを習っていた
経験があるかお聞きしたところ、
生け花を習っていらしたとのこと。
やっぱり!って思いました。

花の特徴を生かして綺麗に生ける
ということでは
共通することも多いので、
生け花で習った経験は
フラワーアレンジメントでも生かされます。

習い事のいいところは
そうやって身についたことが
その人の中にずっと残る

そして
ほかのことにも生かされることだなあって
あらためて思いました(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2019年4月12日(金) ピッチャーアレンジ1. レッスン風景
“ピッチャーに花を生ける” レッスンでは
普段、私が自宅で使っていて
どんな花でも生けやすくて
重宝しているピッチャーを使いました。

花の形やボリュームによって
生け方もいろいろですが、
今回は茎のラインが綺麗な花材が多かったので
それを生かした生け方を学びました。

少ない本数の花でも
オシャレに飾る方法もお伝えしたので
普段、ちょっとお花を買ってきたときなども
どんどん使ってもらえたらうれしいです(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2019年4月11日(木) アネモネ・モナリザ
“モナリザ” という名前のアネモネ。
“ピッチャーに花を生ける” の
レッスンで使いました。

モナリザの後に花色がついた名前に
なっていて

モナリザ・スカーレット
モナリザ・ワインホワイト
モナリザ・ブルー
などがあります。

写真はモナリザ・ダークセンター。
センターは花芯のこと。


モナリザという名前にもかかわらず、
アネモネもチューリップと同じく
昼と夜で花が開閉したり、
花が上を向いて動いていたり、
かなりやんちゃでしたね。

春の花は元気いっぱいです(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish