blog

最新のblog
4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
2018年9月24日(月) オーストラリア植物紀行 1.
Swag Lesson


今月のレッスンはワイルドフラワーを使って、スワッグを作っています。毎回、ステキな作品ができあがっていますよ。

実際にオーストラリアでワイルドフラワーが咲いているところをみてみたくて、4年前の9月の今頃、ワイルドフラワー巡りのツアー旅行に参加しました。

大陸ならではのダイナミックな自然に触れて楽しい旅だったのですが、そのときのブログを久しぶりにみてみると、8回にもわけていろいろと書いていて自分でもビックリ!
あらためて、ホントに楽しかったんだなぁ〜!って思いましたよ。

一度に読むのは大変かもしれないので、2つずつ再アップしていきますね。お時間と興味のあるかたは、ブログの最後に次のブログにいけるようになっていますので、一度にまとめて読むこともできます。

レッスンで使っているユーカリやバンクシアもでてきますよ。ワイルドフラワーにさらに親しみがわいて楽しんでいただけたらうれしいです(╹◡╹)



♢オーストラリア植物紀行♢

1. カンガルーポー
https://flourishj.com/blog/entry-b1624.html

2. ユーカリとコアラ
https://flourishj.com/blog/entry-b1625.html




yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年9月17日(月) 26(水) ご予約承り中【SOLD OUT】
A Swag made of Wildflower


只今開催中のスワッグのレッスン、
満席でしたがキャンセルにより空席ができました。

26日(水)14:00
↑満席になりました、ありがとうございます。

参加ご希望のかたがいらっしゃいましたら
こちらをご覧のうえ、ご予約くださいませ。
よろしくお願いいたします(╹◡╹)↓↓↓

lessons schedule


花材はレッスン日にあわせて
その都度、生花市場に行き
鮮度、色、質感などをチェックして
納得のいく花材を仕入れるようにしています。

市場に揃う花材は
日によって変わってくるので
仕入れる花材もレッスン日によって
少し異なります。

規格通りに作られたものとは違う
自然のものならではの
ちょっと大変だけど
おもしろいところだなぁって思います。

レッスンではさらに
作る人(生徒さん)の個性が加わって
ひとつひとつ異なる作品ができあがっています。

長くこの仕事をしていますが
毎回、テンションがあがる瞬間です。
ステキなことだと思います。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年9月13日(木) アースカラーの花材
Earth Color


9月のレッスンは秋を意識して
アースカラーの花材でスワッグを作っています。

そのままドライフラワーになるので残暑も安心。

これから秋に向けてさらに落ち着いた色に
変化していくのも楽しみです(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年9月11日(火) 小さな生徒さん
Tropical Bouquet by a Little Student


8月のレッスンでは小学2年生の女の子が
レッスンに参加してくださいました。

大人のみなさんに混ざって
同じ花材で同じ花束を作りました。

少し先生の助けもありましたが
ちゃんとご自分で作りあげましたよ。

子どもだから、という先入観は必要ないことを
あらためて感じました。

そんなレッスンでのようすと
ステキな夢のお話しなど
こちらのブログに掲載しています(╹◡╹)

blog1

blog2



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年8月21日(火) トロピカルブーケ
Tropical Bouquet


8月のレッスンは
南国のガーデンをイメージした
トロピカルブーケを作っています。

仕上げにいくつか揃えたペーパーから
好みの色を選んでいただいて
ラッピングも勉強。

家ではラッピングをほどくと
そのまま花瓶に挿して飾ることができます。

沢山のグリーンで
お部屋の中がなごみの空間に、
そんなブーケです(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish



2018年8月14日(火) 習い事の醍醐味
Tropical bouquet


フレンズ(生徒)のNさんから
レッスン予約のメールと一緒に
次のようなメッセージをいただきました。


パンパシ水泳のブーケ、
マム(菊)が使われていて(多分!)
日本らしい可愛いらしさがでています。
先生の感想を聞かせていただけますか?


Nさんはこれまでも
新しくできたお花屋さんなど
私が気付いていなかったお花の情報を
お知らせしてくださってます。

みなさんもきっと
フラワーアレンジメントを習うことで
さまざまな場面でお花に目がとまるように
なっているんじゃないでしょうか。

こんな風に視野が広がることも
習い事をしている醍醐味のひとつですよね。


ブーケの感想は
こちらのブログに書かせていただきました。
ぜひ、ご覧ください(╹◡╹)

blog



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年8月1日(水) ひとつひとつの積み重ねを大切に
Living flower arrangement lesson


7月のレッスン、
ヒマワリのリースアレンジでも
沢山のことを学びました。

ポイントとして次の3つのことを
おさえておくといいですよ。

・ヒマワリの茎のカットの仕方、挿し方
・ヒマワリのような面的な花の挿し方
・ミスカンサスのループの作り方


レッスンはひとつひとつの積み重ね。
一度に沢山のことを覚えなくても大丈夫。

1回のレッスンで1つ〜3つくらいのことを
覚えていくくらいで構いません。
もし忘れたら聞いてくださいね。

次のレッスンで
前回習ったことがでてくることもあるので
繰り返しながら身につけていきましょう(╹◡╹)


今日から8月になりました!
今月はさまざまなグリーンを使って
花束を作ります。

お部屋の中がなごみの空間になりますよ。
お楽しみに☆



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




4 5 6 7 8 9 10 11 12 13