blog

最新のblog
6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
2018年6月15日(金) 花選びレッスンの花材
beautiful flowers for a flower cordinate lesson


朝6時半に家を出て、
花選びレッスンの花材を用意しました。

朝の市場は気持ちがよくて
沢山仕入れたお花は
しっかりお水を吸わせてイキイキ

綺麗だよね〜
いい感じ〜
と宇治先生と一緒にうっとり(╹◡╹)

みんなが
どんな色合わせ
どんな組み合わせで
お花を選ぶのか楽しみです。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年6月12日(火) 器選びとアイディア
floating flowers in a so-men(Japanese summer noodle) bowl


食器を花器として使うのが好きです。
今月のテーブルアレンジで使っている器も、実は素麺鉢。
綺麗なガラス花器に見えるから、みなさん驚いてます(╹◡╹)

いくつかのお花が咲ききった後は、写真のように
まだ元気なお花を水に浮かべて飾ることもできますよ。

ひとつの器で、ひとつのアレンジを、
いろいろに変化させながら愉しんでいく。

そんなアイディアを思いつくのが楽しくて大好き。

ときにはレッスンで、ときにはブログで
そんなアイディアの数々をお伝えしていますので
ぜひ、日々のお花飾りに取り入れて楽しんでみてくださいね。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




cold colors flower arrangements made by our students


今月のリビングフラワーレッスンは “初夏のテーブルアレンジ” ということで爽やかな寒色系の花色を集めました。

器も花色や花の質感に合わせて涼やかなガラスのもの。実はこれ、素麺鉢なんですよ〜・・・器についてはまた今度、書きますね。
というわけで、今回は色について。

お花は私たちをなごませてくれますが、色によって感じかたが変わってくるので、配色はとっても大切です。
私たちは無意識のうちに色の影響を受けていたりもします。


今回のアレンジメントで使っている寒色系は体感温度を下げたり、気持ちを落ち着かせてくれる色。


蒸し暑く不快な梅雨の時期を爽やかに過ごせるようにと思って、この配色にしました。

この写真を眺めるだけでも、爽やか〜、涼やか〜、落ち着く〜、のでは(╹◡╹)

実際のアレンジメントだと生花のエネルギーも伝わってくるのでなおのこと。
お部屋に飾って爽やかな気分を味わってくださいね。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年6月9日(土) 初夏のテーブルアレンジ
table flower arrangement for early summer


レッスンのために見本で作った作品を持ち帰り、
自宅のリビングに飾るとこんな感じになりました。

洋風の明るいテーブルにも合いますが
卓袱台にも意外としっくり(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年6月8日(金) ドイツのお菓子
Stollen and Printen


今日の記事はお花とは関係ない内容ですので、興味のあるかただけご覧いただけたらと思います。

とあるご縁で、本場ドイツから送られてくるお菓子をご紹介しています。本当に美味しいお菓子なので、私だけが楽しむのはもったいないと思ってみなさんにもお知らせしています。
・・美味しくなければご紹介しません。キッパリ☆


先日、ご案内させていただいたこちら、クリスマスのお菓子。

https://flourishj.com/blog/entry-b2105.html

レッスンでお渡ししているフライヤーには沢山のお菓子が載っているので「どれがいいんですか?」と、みなさん迷っていらっしゃるようす。私が今まで食べたものはどれも美味しかったのですが、特にこれ!と思うおすすめをご紹介しますね。




【写真/右】
ドレスデンシュトレン 750g (化粧箱入り)

★なんといっても!クリスマスに欠かせない王道のお菓子。アドベントの期間(クリスマスの4週間前からクリスマスまで)に少しずつスライスカットしていただくお菓子です。ブランデーに漬け込んだドライフルーツが熟成され、味の変化を楽しむことができますよ。

ミニシュトレン 250g プチシュトレン 80g はシュトレンがどんなお菓子か味見したいかたや、誰かへのちょっとしたプレゼントにおすすめ。ただ食べ切りサイズなので750gサイズのように味の変化を楽しむことはできないかも。



【写真/左】
プリンテン 400g (化粧缶入り)
★チョコレートでコーティングされた焼き菓子。シナモンなど数種類のスパイスが入って、しっとりと深みのある味。この缶にミルク、ビターなど4種類の味が入っています。
昨年、私も初めて食べたのですが、スパイスが効いて冬にぴったりのお菓子だなぁって思いました。身も心もあたたまる感じ。これまで私が食べたどこの国のお菓子にもない味、その美味しさにドイツをみる目が変わりました。



フライヤーにはピンクの○印を付けて、どのお菓子かわかるようにしています。
ご希望のかたは、参考になさってみてくださいね(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年6月5日(火) ステキなバスケット
beautiful color baskets made in Kenya


めずらしく連日のブログアップです(╹◡╹)

今、吉祥寺パルコの入口(公園通り・東急百貨店側)で開催している期間限定ショップがとってもステキなのでシェアしたくて。

サイザルという植物を編んで作った、丈夫で綺麗な色のバスケットは、アフリカ・ケニアの農村部の女性たちが編んだ手作りだそうです。

初めてみたとき、このカラフルで綺麗な色彩に吸い寄せられ、近づくとその風合いにホッとするものを感じて、なんでだろう・・って。

店員さんに詳しくお話しを聞いて納得。
自然の風合いと作り手のかたたちの想いが込められていたからなんですね。

欲しい!と思ったのですが、綺麗な色と形が多くてなかなか絞りきれず・・でも決めました!あの色にしよう!

お店は今月11日までだそうです。



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




2018年6月4日(月) 今週のレッスン花材
flowers & leaves for a flower arrangement lesson


6月のレッスンテーマは “初夏のテーブルアレンジ”。

梅雨の時期を爽やかに過ごせる色彩の
花やグリーンを揃えました。

これから迎える七夕も少し意識して、
星の形をしたブルースターや
ルリタマアザミで天の川を表現。

差し色に “スーパーグリーン” という名前通りの
綺麗な緑色のバラも仕入れることができて
思い描いていた通りの配色になりました。

うれしい!



*仕入れの都合により、
レッスン日によって花材が変わるかもしれません。
それはそれでまたステキな色合わせになると
思いますので楽しみになさっていてくださいね(╹◡╹)



yoshimi furuya



     暮らしの花をセンスアップ*flourish




6 7 8 9 10 11 12 13 14 15